FC2ブログ

あみんのホームページへジャンプ!あみん通信

2009年 ひよとぴよは元気にやっております。

誠に勝手ながら、2007年2月28日をもちまして台湾式リフレクソロジー・サロン「あみん」は閉店いたしました。
二年間あみんをかわいがってくださいまして、本当にありがとうございました。また皆様とどこかでお会いできる事を切に願っております。

頑張れ!谷原章介

(ひよ)
谷原章介につられてNHKの中国語講座をまた見始めようと思い、昨日録画していた番組を見ました。

いくら男前でも発音おかしかったら嫌だなぁ(男前だからこそ変だったら嫌なの)と思いつつ見ていくと、あら!まあまあいいんじゃないの。
XIの発音が「すぅい」になってたのが気になりましたが、そこは先生がちゃんと指摘。安心しました。

中国語ってまず最初に、発音と声調で苦しみますよね。
発音を気にしていると四声がばらばら。四声を気にしていると発音がぼろぼろ。
谷原記者も最後の「あなたのお名前は?」の声調が違ってた。
惜しい!これからの頑張りに期待します!
って私、この番組の見方間違ってる?
谷原章介様、番組終了時には中国語をマスターし、そのルックスを生かして中国映画進出を目指して欲しいものです。

それにしましても、NHKの中国語講座ってすっかり垢抜けましたよね。
私がこの番組をテキストもちゃんと買って必死で見ていた頃は、いかにも中国!って感じの音楽(名前忘れましたがかなり有名な曲らしい)と水墨画で始まっていました。
番組の中で扱われる歌も今ではaminや若者の好きそうな曲(なんていったら言いの?ポップス?)ですが、以前は「草原情歌」(←これって学生のとき中国語の時間にも歌った)とかなんだか「N・H・K」といった硬そうな感じの曲ばかり。
おじいちゃんおばあちゃんが好きそうな内容ばかりで当時はなんだかつまんなかったです。
やっぱりこれじゃぁいかん!と思われたんでしょうね。
頑張れ!NHK
頑張れ!谷原章介
スポンサーサイト





  1. 2006/04/05(水) 16:58|
  2. 大名奉公人日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<角質ケアと足つぼはいかがですか? | ホーム | 報道特別ドラマSP>>

コメント

見たことないです!
面白そうですね!見てみます!
  1. 2006/04/13(木) 15:50 |
  2. URL |
  3. BENELOP #2hdTDx6I
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amin2005.blog11.fc2.com/tb.php/164-a5bee85a