あみんのホームページへジャンプ!あみん通信

2009年 ひよとぴよは元気にやっております。

誠に勝手ながら、2007年2月28日をもちまして台湾式リフレクソロジー・サロン「あみん」は閉店いたしました。
二年間あみんをかわいがってくださいまして、本当にありがとうございました。また皆様とどこかでお会いできる事を切に願っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

報道特別ドラマSP

「生と死を分けた理由“アース・クエイク”平成18春・東京大震災震度7が首都圏直撃!その時…何が起きる?総力取材で現実に近い災害を完全ドラマ化」


(ひよ)
東京で直下型の大地震を想定したこのドラマ、ご覧になられましたか?

阿鼻叫喚。
阪神大震災、尼崎の列車事故。
被災者の見た地獄とはこれなのか。

地震の映像が流れる前に震災や事故に遭遇された方への配慮であろうか、「実際の地震や列車事故を連想させる映像があります」とテロップが流れた。
家具の転倒。家屋、ビルの倒壊。すし詰めの列車の脱線、転倒。道路では車が玉突き事故。停電。火災。スーパーでの強奪。
災害の映像は正直、吐き気がした。
あまりの恐怖に涙が出た。

極限状態の中、人間はこんなにも勇敢にもなりうるのか。
そしてこんなにも冷酷で非情になりうるものなのか。
人の心はこんなにも強く、そしてこんなにも脆いものなのか。

私が実際に震災を体験された方の話を聞いても、シュミレーションされた映像を見ても、現実として震災にあわれた方の恐怖や悲しみは到底計り知れないものだろう。

天災を前に人間はなんとも無力なものだろう。
それでも何が出来るのかを考えなければならない。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/04(火) 00:47|
  2. 大名奉公人日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6
<<頑張れ!谷原章介 | ホーム | 入社式>>

コメント

こんにちは

ひよさん
こんにちは
本日はBLOGへお越し頂き
また、TBのご依頼
ありがとうございました

多くの友人が過去阪神淡路大震災で
被災したこともあり
あのような形で記述しました。

お読み頂いた時から
若干追記しております(水の件他です)
よろしければ再度チェック頂き
参考にしていただければと存じます
  1. 2006/04/04(火) 11:49 |
  2. URL |
  3. Lady-e #mQop/nM.
  4. [ 編集]

アースで、クっぽい取材しなかったよ。
  1. 2006/04/04(火) 13:03 |
  2. URL |
  3. BlogPetのあみん #-
  4. [ 編集]

Lady-eさんへfromひよ

さっそくのトラバとコメントありがとうございます。
地震の少ない福岡とはいえ、昨年の地震のときは怖くて冷静さを欠き、部屋で通じない携帯を抱えて泣いていました。
非常事態が絶対来ない、などという保障は何処にもないですよね。
そんなときのために、自分たちがどう対処すべきかをやはり考える時間は必要だと思います。
またLady-eさんのブログに寄らせていただきます。
  1. 2006/04/04(火) 20:58 |
  2. URL |
  3. ひよ #-
  4. [ 編集]

こんばんわ^^

コメント書き込みありがとうございます(*´∇`*)

昨日の番組はホントに考えさせられました。
でも時がたつとついつい防災のことや心構えが薄れてしまいますね><
そうならないよう、よく肝に銘じなければいけませんね。
  1. 2006/04/05(水) 02:02 |
  2. URL |
  3. ホワイト・リリー #MMIYU.WA
  4. [ 編集]

ホワイト・リリーさんへfromひよ

こちらこそありがとうございます。
確かにニュースやドラマで見て、なんて悲惨なんだと思っても「まさか自分が・・・」って思ってしまうんですよね。
絶対なんておりえませんもんね。
  1. 2006/04/05(水) 12:45 |
  2. URL |
  3. ひよ #-
  4. [ 編集]

恐いですね!
ホントにあんな大地震おこるんでしょうか?
  1. 2006/04/13(木) 15:43 |
  2. URL |
  3. BENELOP #2hdTDx6I
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amin2005.blog11.fc2.com/tb.php/163-2c38a709

生と死を分けた理由

報道特別ドラマスペシャル生と死を分けた理由”アース・クエイク”平成18年春・東京大震災4月3日(月)21:15~23:2418時30分大地震発生。震度7が発生死者:1万人負傷者:1
  1. 2006/04/04(火) 11:45:48 |
  2. ALBEDO 0.073
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。