あみんのホームページへジャンプ!あみん通信

2009年 ひよとぴよは元気にやっております。

誠に勝手ながら、2007年2月28日をもちまして台湾式リフレクソロジー・サロン「あみん」は閉店いたしました。
二年間あみんをかわいがってくださいまして、本当にありがとうございました。また皆様とどこかでお会いできる事を切に願っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

にざえもんさま~

1月31日に片岡仁左衛門さまが東京歌舞伎座3月公演「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」の成功祈願にな・ん・と、太宰府天満宮にいらっしゃっていたとネットのニュースで知りました。
ショック!!


あ~ん知っていたなら飛び梅のようににざさまのおそばに飛んでいったのに。
ひどい。一緒に梅が枝餅食べたかったわ。

もう還暦を過ぎられたというのにあの美しいお姿、どきどきしてしまいます。
最近は映画やドラマではお見受けしませんねぇ。
舞台のお仕事しかされていらっしゃらないのかしら。
博多座での公演の予定どなたかご存知ではないですか?

去年はテレビで「眠狂四郎」が再放映されていて、ビデオに録画して毎日見ておりました。
あの立ち回りの時の着物のすそからちらりと見える足元や一文字に結ばれた口元、人を斬っても表情を変えないのに子供にだけに見せる優しい笑顔にどきッ。とにかく美しい。美しすぎる!

一話見終える間に何度「かっこいい~」とよだれまじりのため息ををついたことでしょうか。
その時の私の瞳は間違いなくハートの形だったはず。

なんだか眠狂四郎が見たくなってきました。
映画「わるいやつら」「配達されない三通の手紙」のにざさまもいいですが、
やはり時代劇が最高です。
昔、「好色一代男」や「源氏物語」をやっていらっしゃいましたよね。
もっとにざさまのドラマや映画の再放送があったらいいなぁ。
(ひよ)
スポンサーサイト
  1. 2006/02/04(土) 01:06|
  2. 大名奉公人日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3
<<2月の店休日 | ホーム | 恵方巻き>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/02/05(日) 00:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちわ!

コメントありがとうございました~♪
ニザさまが大宰府へ!?!?なんと!
飛梅はお出迎えしたのでありましょうか・・・・・あああ、ニザさまの美しさって、桜のような晴れがましさもですが、梅のような馥郁として、そして燐とした気品・・・という感じもいたしますねえ・・・・ほうっ・・・。

いよいよなさるのですね・・・菅原伝授。見たいな・・・・「仁左衛門」の当たり役って感じですもの。

博多座の公演回数も増えるといいですね。
  1. 2006/02/05(日) 22:20 |
  2. URL |
  3. ちゃくら #sFkuDBeA
  4. [ 編集]

片岡仁左衛門様に恋してます。
歌舞伎座に行ってお会いしたい~
でも、今身体壊していて無理なんです。
だから、今彼のこと勉強中。
絶対治って」会いにいきます。
それが私の心の支えです。
  1. 2007/03/12(月) 19:12 |
  2. URL |
  3. 雪うさぎ #Kygaj0Tk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amin2005.blog11.fc2.com/tb.php/120-3d99ae91

片岡孝夫の眠狂四郎

前々回の記事 で歌舞伎俳優から映画界に進出した、八代目市川雷蔵 丈の本を取り上げたのですが、この雷蔵丈の有名な当たり役といえば、ご存知「眠狂四郎」ですね。柴田錬三郎 の原作。江戸時代。伴天連 が武家の娘を犯して生まれたという、暗い出生の秘
  1. 2006/02/04(土) 22:52:30 |
  2. 龍の目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。